サウナスーツの発汗効果

普通のウィンドブレーカーなどよりも発汗作用があるために着るとサウナに入ったように汗をかきやすくなるサウナスーツ。
主に減量目的にボクサーが使用しているスーツですが、その効果からダイエットウェアとして注目を浴び続けています。
今回はこの事について説明していきますが、まず最初に注意しておくとサウナスーツはただ着ただけではダイエットにはなりません。

このスーツの効果はあくまでも発刊作用が働いて身体の中に溜まってしまった毒素や老廃物を汗として外に排出するデトックス効果を高めるというものなので着ているだけでは減量し、脂肪が燃焼しやすい状態になるもののそのままでは脂肪燃焼は起きません。
そこでこの脂肪が燃焼しやすくなった状態を活かすために、ウォーキングやジョギングのような有酸素運動を行っていく事でダイエットの効果を高めていく事になるのです。この様にサウナスーツはダイエットに有効なサポートグッズなのですが、着用している時は発刊作用が高まっているので運動を行う時はこまめな水分補給を忘れずに行いましょう。
サウナスーツはダイエットに最適です。着用することにより発汗効果が期待出来、デトックス作用があります。
また体温を上げるので代謝の向上を促します。
サウナスーツの基本はウォーキングの時に着る事です。
ウォーキングを始めるとまるでサウナの中に居るような感覚になります。
たっぷりとかいた汗はそれだけ脂肪燃焼効果があったという事です。
またウォーキングだけでなくジョギングの時に着用しても効果的です。
ただし、ジョギングではサウナスーツ内がかなりの高温になりますので適度なところで休憩をとり、水分補給を忘れないようにしましょう。
こちらはより短期間で体重を落としたい場合に最適です。また普段、外に出て運動することに抵抗のある人や時間のない人には掃除や洗濯中にサウナスーツを着るだけでも十分に効果があります。
家事は一見、動きが少ないように見えても実際には重労働ですので細やかな動きの連続とサウナスーツの相乗効果は計り知れません。

SNSでもご購読できます。